秘書のカリスマを目指して


by leklkytrl8
 知人の女と覚醒(かくせい)剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた千葉県警佐倉署の元警部補、佐藤祐介被告(49)=懲戒免職=の初公判が16日、東京地裁(吉村典晃裁判官)で開かれた。佐藤被告は「(間違い)ありません」と起訴内容を認めた。検察側は懲役2年6月を求刑、弁護側は執行猶予判決を求め結審した。判決は23日。

 検察側は冒頭陳述で、当時同署の薬物銃器係長だった佐藤被告が、覚醒剤事件の捜査を通じて女と知り合い交際を始めるとともに、昨年3月ごろから覚醒剤の使用を始めたと指摘。別の事件捜査で知った密売人の連絡先を女に教えていたこともあったという。

 起訴状によると、昨年12月8日ごろ、同県佐倉市内の駐車場に止めた乗用車内で、女に注射器で腕に若干量の覚醒剤を打たせて使用したとしている。

【関連記事】
薬物捜査員の「キメ友」は元容疑者…クスリと女にハマった刑事の“修羅”
車の中に覚醒剤所持、千葉県警の警部補逮捕 警視庁
JAYWALK中村“内縁”妻はタレント…衝撃の素顔
JAYWALK中村、のりピーと意外な接点! 異変も
ストリップのおかげ? 小向美奈子、アッチの活動も復活

<もんじゅ>耐震性問題なし 原子力安全委(毎日新聞)
地下鉄で「衝突の恐れ」=ポイント上で緊急停車−大阪市(時事通信)
京都で民家火災、焼け跡から1遺体発見(産経新聞)
「私の組織で抹殺します」 部下脅迫の疑い、大和市職員逮捕(産経新聞)
トキ9羽死ぬ テンが襲撃、足跡から判明 環境省(毎日新聞)
[PR]
# by leklkytrl8 | 2010-03-19 20:12
 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターで国の特別天然記念物トキ9羽が死んだ問題で、小沢鋭仁環境相は12日、職員による施設の監視を強化し24時間体制にしたことを明らかにした。小沢環境相は14日に現地を訪れたうえで、再発防止対策などをさらに検討する。

 トキは今秋の放鳥に向けた訓練施設のケージ内で、イタチ科のテンに襲われた。テンはまだケージ内にいる可能性があるため、環境省はわなを仕掛けるとともに、侵入経路の解明に取り組んでいる。センター内では繁殖中のトキも飼育されていることから、11日から夜間も職員が異常の有無を監視している。【足立旬子】

【関連ニュース】
トキ9羽死ぬ:テンが襲撃、足跡から判明 環境省
生物多様性:「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省
環境省審議会:戦略的アセスメント答申 計画検討で義務化
生物多様性:「国内損失止まらず」 目標は未達成−−環境省報告案
アホウドリ:鳥島の繁殖地で土砂崩れ、ヒナ2羽死ぬ 環境省、流入防止取り組みへ

台所20平方m焼き1歳次男死亡・長男も重体(読売新聞)
温室ガス総量規制が軸、原発推進明記…基本法案(読売新聞)
首相の公邸入居費用、さらに清掃費など280万(読売新聞)
参院福島に新人擁立=みんなの党(時事通信)
宇高航路廃止を撤回 四国フェリー「経営めど立つ」(産経新聞)
[PR]
# by leklkytrl8 | 2010-03-18 13:38
 自民党の鳩山邦夫元総務相は15日午後、離党届を提出した。鳩山氏は午後6時半から東京都千代田区内の事務所で記者会見する。

【写真でみる鳩山邦夫氏の軌跡】

 また、園田博之幹事長代理は同日午後、党本部で大島理森幹事長と会い、役職を辞任することを伝えた。 

【関連ニュース】
<関連記事>鳩山邦夫氏が新党結成に意欲
<鳩山首相は>「弟・邦夫氏と連携するつもりもない」
<どうなる自民>「新党」自民騒然(その1) 与謝野氏宣言、小沢氏の影
<どうなる自民>総裁辞任求める声続々 舛添・与謝野氏ら、参院選に危機感

ホーム火災避難、地域との連携なしには困難(読売新聞)
東京や新宿へ便利に…横須賀線・武蔵小杉駅開業(読売新聞)
核持ち込みの可能性に言及=有事で日米合意が前提−亀井氏(時事通信)
【ぐるり地球紀行】今回は「タイ・イサーン」をぐるり(産経新聞)
<雑記帳>地元産の材料使った白いカレー開発 石川・白山(毎日新聞)
[PR]
# by leklkytrl8 | 2010-03-16 21:58
 詩人の萩原朔太郎(1886〜1942年)が作ったマンドリン曲「A WEAVING GIRL(機織る乙女)」が初めてCDに録音され、この曲をメーンにしたCDが今秋に発売される予定だ。詩作の一方でマンドリンに打ち込み、音楽家を夢見ていた朔太郎の思いが結晶した曲は注目されそうだ。

 朔太郎が初詩集「月に吠(ほ)える」(1917年刊行)を出す前に、前橋の実家で作曲したとみられる。自身が主宰のマンドリンクラブなどで演奏していたが、その後は忘れられていた。

 制作を企画したキングレコードの宮山幸久プロデューサーが、前橋文学館に保存されていたオリジナル楽譜を探し当てた。朔太郎は題字や署名、アンダンテ・カンタービレ(歩く速さで歌うように)など、すべてアルファベットで書いていた。

 宮山さんはマンドリン奏者の高柳未来(みき)さんに演奏を依頼。イ長調で約4分の曲はリアルさと幻想性を兼ね備え、機の糸が切れたり、糸が紡ぎ直されたりする様子を細かに表現している。

 高柳さんは「リズムと間が素晴らしく、弾くうちに乗ってくる」、宮山さんは「奇妙な和音もあるが、それが『月に吠える』の感覚を思い出させる」と話す。同文学館の須川武則館長は「朔太郎の多面性が分かる」と喜んでいる。【梅津時比古】

江戸の町炎上…安政地震の瓦版、岡山で見つかる(読売新聞)
黒澤明財団、寄付金3千数百万円が不明に(読売新聞)
「核持ち込み艦船の寄港ない」  政府説明は「嘘を含む不正直」(J-CASTニュース)
<日本アカデミー賞>最優秀作品に「沈まぬ太陽」(毎日新聞)
<普天間移設>ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
[PR]
# by leklkytrl8 | 2010-03-12 07:57
 ■個性に合わせ独自カリキュラム

 ■不況の中 生徒たちのがんばりが奇跡を起こした

 知的障害のある生徒が通う大阪府立たまがわ高等支援学校(東大阪市)で今春卒業予定の就職希望者のうち、約9割の生徒の就職が内定したことが5日、分かった。長引く不況で就職難が続き、府内の高校生の就職内定率が67.9%と低迷するなか「奇跡的な数値」と話題を呼んでいる。森均校長は「不況のなか生徒たちががんばった。子供の将来を不安に思う保護者も多いが、働いて自立もできると明るい光が差してくる」と声を弾ませている。

 たまがわ高等支援学校は、平成18年に開校。昨春に卒業した1期生の就職率も8割を超えた。就職先はスーパーや工場、運送会社など多岐にわたる。

 府教育委員会によると、15年度の知的障害のある生徒の就職率はわずか13・7%だったが、同校の躍進で、府全体の障害者の就職率も上昇。今春の入試では1・95倍と支援学校としては異例の高倍率となった。人気の高まりで、府は同種の支援学校を増設する計画だ。

 高い就職率の背景には、職業実習を中心にした独自のカリキュラムがある。授業時間の半分を職業訓練に充て、働く意識を強く持たせる狙いがあるという。

 生徒たちはタイムカードで登校時間を記録。遅刻した場合は赤字で時刻が印字され、教師が生徒に時間管理について指導する。校内には業務用のオーブンなど本格的な厨房(ちゅうぼう)や介護用ベッドが並ぶ実習室、喫茶店を模した施設もあり、生徒は店員などの仕事を疑似体験できる。

 同校が繰り返して指導しているのは「大きく明るい声であいさつする」「作業前にはつめを切って手を洗う」「きちんと清掃をする」などの基本的な動作。白木原亘教頭は「仕事で大事になるのは人間関係。ルールを守ることがコミュニケーションにとって大切だ。職場に近いルールを学校に持ち込むことでいろいろなことが身に付く」と話す。

 知的障害がある場合、変化に柔軟に対応できなかったり、複雑なことを覚えられない生徒がいる一方、同じ作業を続けることが得意な生徒も多い。教師たちは生徒たちの個性を理解してもらおうと、3千社以上を訪問。就職先の開拓を進めてきた。

 生徒の就職先からは「誤解があった」「溶接や溶断の技術があるとは驚いた」「礼儀正しく職場の雰囲気が変わった」という感想が学校に寄せられている。森校長は「障害のある生徒に対し、企業側は漠然と不安があると思うが、まずは職場実習を受け入れてみてほしい。きっと考え方が変わるはず」と話している。

【関連記事】
高卒の就職内定率2年連続ダウン 下落幅は過去最大7・5ポイント
大阪で専門学校が未内定者を受け入れ 就活再チャレンジを後押し
行き場を探す“就職浪人” 大学院・資格取得…将来手探り
高卒就職で宮城苦戦 商業科に異変、強い地元志向“裏目”に
大学4年生、就職内定率最低 “超氷河期”一流大学も苦戦

企業団体献金禁止で首相、今国会での法改正に意欲 五輪選手支援「積極的に検討」(産経新聞)
<10年度予算案>衆院本会議で可決 年度内成立が確定(毎日新聞)
養殖の被害甚大 三陸 損失額算定急ぐ(河北新報)
<兵庫5歳児虐待死>継母を傷害致死容疑で再逮捕(毎日新聞)
<枝野担当相>各省へのヒアリング開始へ 仕分け対象選定で(毎日新聞)
[PR]
# by leklkytrl8 | 2010-03-10 20:14