秘書のカリスマを目指して


by leklkytrl8

日病協議長に邉見氏昇格、副議長には全日病の西澤会長(医療介護CBニュース)

 日本病院会など11団体でつくる「日本病院団体協議会」(日病協、議長=小山信彌・日本私立医科大学協会病院部会担当理事)は3月26日、代表者会議を開き、月末で任期満了となる小山議長の後任に邉見公雄副議長(全国自治体病院協議会会長)を選任した。副議長には全日本病院協会の西澤寛俊会長が就任する。

 邉見氏は代表者会議後の記者会見で、「病院の言い分も、医療界では出していかないと国民にとっても不幸になるし、医療界にとっても不幸だ。病院あるいは地域医療のために、少し頑張ってみたいと思う」と述べた。
 また邉見氏は、1年間の任期中に、2012年度の診療報酬改定に向け、複数科受診に関するデータ集めなどを行いたいとした。


【関連記事】
2年後の改定、複数科の再診料が争点に
再診料引き下げ「初めから頭にあったのでは」−日病協・邉見副議長
答申後に意見書提出へ−診療報酬改定で日病協
診療報酬改定の最終要望「第三報」を提出−日病協
日病協議長に小山副議長

<少年審判傍聴>遺族ら169人認める 制度開始から1年(毎日新聞)
阿久根市長、市職労に事務所の明け渡し通告(読売新聞)
1人で操縦OK、軽量水中ロボで琵琶湖保全(読売新聞)
校庭にミカン苗、市教委が提訴へ…所有権確認で(読売新聞)
<政党機関紙配布>元社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
[PR]
by leklkytrl8 | 2010-03-31 02:12